本文へ移動

会  議

会議の開催

 定時理事会及び定時評議員会を開催しました。
 

 

 警察育英会では、5月23日(木)午前11時から東京都千代田区隼町のホテルグランドアーク半蔵門で、令和元年度定時理事会を開催しました。会議には田中理事長をはじめ理事6名、監事2名、警察庁から青山給与厚生課長が出席しました。田中理事長及び岩橋専務理事が職務執行状況についての報告をした後、田中理事長が議長を務め、第1号議案「平成30年度事業報告(案)」及び第2号議案「平成30年度収支決算(案)」、第3号議案「令和元年度定時評議員会の招集(案)」、第4号議案「奨学生選考委員会委員の選任(案)」について審議し、出席した理事全員の賛成を得て議決されました。ついで事務局から「第8回警察育英会奨学生交流事業の実施要領」について報告があり、会議を終了しました。

 

 令和元年度定時評議員会は、6月17日(月)午前11時から同じくホテルグランドアーク半蔵門で、田中理事長、岩橋専務理事、評議員8名、監事1名の出席を得て開催されました。鎌原評議員が議長に選出され、田中理事長及び岩橋専務理事が職務執行状況についての報告をした後、第1号議案「平成30年度収支決算(案)」及び第2号議案「評議員の選任(案)」、第3号議案「理事の選任(案)」、第4号議案「監事の選任(案)」について審議し、出席した評議員全員の賛成を得て議決されました。ついで事務局から「平成30年度事業報告」、「令和元年度事業計画」、「令和元年度収支予算」、「相談事業」等について報告がありました。

 

また、6月24日(月)に臨時理事会を開催し、第1号議案「理事長の選定」及び第2号議案「専務理事の選定」を審議した結果、任期満了に伴い評議員会で再任された田中理事及び岩橋理事が、それぞれ理事長及び専務理事に再選されました

TOPへ戻る